正しい歩き方をチェックできる「MirrorWalk」:後編

岡部さんの写真3

前編あらすじ

前編では、予防医学の研究がきっかけで生まれたサービス「MirrorWalk」について、「株式会社ジャパンヘルスケア」の代表である岡部さんにお話を伺って参りました。後編では、主に広告、マーケティングなどについて引き続き岡部さんにインタビューを行っています。

正しい歩き方をチェックできる「MirrorWalk」:前編

ターゲットが企業ということで、アプローチ方法はどのようなものがありますか?

ありがたいことに先方から連絡して来て頂いていることがいくつかあって、プレスリリースなどを見て「おもしろそうだと思いました」とか、「これを使って何かできないでしょうか」といったお問合せを頂いています。

もちろんこちらから刺さりそうなところに対して連絡してみたり、出会いそうな場に足を運んでいます。割と時間がかかっていますが、1件1件をしっかりと大事にしてやっていけば道は開けるのではないかなと思っています。

今は大手ゼネコンさんと一緒に実験する予定で、実験で上手く効果をだせれば、そこを通して新しくつくるオフィスに導入してもらえるといいなと考えています。またフラグシップ的な企業さんに導入してもらって、「あそこの企業がやっているならばウチもやりたいね」というような形で広めていけるとよいなと思っています。

mirrorawalkの画像3

プレスリリースが主ということですが、WEBマーケティングやSNSなどは?

今はまだそこまでは力を入れておりません。MirrorWalkそのもののきちんとしたサイトもできていないので、現在作っているところです。とにかく最初はプロブレムソリューションフィット(※解決に値する課題と、その課題の最適な解決方法を見つけること)をやっていき、さらにプロダクトマーケットフィットができてから、どうやって広めていくか広報していく、といった段取りですね。

マーケティングにおいての現状の課題などはありますか?

MirrorWalkに関していうと、今やっている事をちゃんと伝えるというところ、あとはブランドイメージを作ることですね。これまでは開発が中心だったので、これから見せ方を意識してやっていこうと思います。あとは歩き方を改善するアプリを作っているので、それを知ってもらうためにはマーケティングが必要になりますね。自分の歩き方は見えないので、問題を認識しづらく、どうやって問題意識をもってもらうかが課題になってくると思います。

ウォーキングの様子

その課題に対して、いつ頃までに解決したいとお考えですか?

サイトを作るのは年度内には対処できるかなと思っています。歩き方を改善するアプリのマーケティングに関しては、まだ検討段階ですが、春にリリース予定なので、2019年中に解決できるといいですね。

プロダクト作ってる段階でテストとかしたり?

スマートヒールのときに、1カ月15人くらいの女性に使って頂いたところ、例えば疲れやすさは60%くらいの方に改善がみられ、腰痛は40%くらいの方が改善された、というデータがあります。まずは効果が出やすい企業さんに導入して頂き、少なくともこれだけ効果があるよ、というのをお見せできるようなエビデンスを作りたいですね。

分布図

今導入している企業さんは?

長期的に導入している企業さんはまだないのですが、健康チェックイベントとしては、有楽町マルイさんで実施して頂いたりしています。あとは2019年1月には伊勢丹新宿店でもミラーウォークを利用してもらう予定です。

そういった企業さんを捕まえる為にはどういった事をされていますか?

私自身がメディアに出ていくのも一つの手かなと思っています。歩き方をキレイにしようという発想の人が少ないので、医者として私自身が前に出て、ブランディングしていくことで「面白そうだな」と興味を持っていただき、企業の方にも興味を持っていただく、という流れが順当かなと。「Mikara美脚」はまさにそのメディアなのですが、とりあえず作っただけなので、これから改修予定です。

1年以内の目標はなんでしょうか?

まずはエビデンスを出したいなと思っています。MirrorWalkをどこかで導入頂いて、その前後でこれだけ変わりましたよ、というのをハッキリ言えるといいなと思います。

そこから、実践して、初期トラクションを出して、グロースするようなビジネスモデルを確立したいと思います。1年以内に大きく広げられなかったとしても、皆がwin-winになる形をつくることが出来て、あとこれ広げていくだけだよね、というところまで行ければ1年のゴールとしてはいいかなと思います。

最後に御社のサービスの宣伝をお願いします

自分の歩き方は誰しもが見えないので、自分の歩き方に気づいて、改善しないと将来の痛みにつながったり、色んなところに影響が出ます。歩き方が変われば人生が変わります。例えば女性なら美脚に、男性なら格好良く。色んな場面で第一印象は大事なので、そこにも役に立ちます。歩き方の延長が走り方なので、スポーツをする上でも故障なく続けられ、歳をとっても痛みなく自分の足で歩き続けられるようになります。そのためにも歩き方を可視化・指導してくれる「MirrorWalk」をお使い頂けたらと思います。

岡部さんの写真4

まとめ

現役の医師でありながら起業してサービスを提供している岡部代表。三足のわらじというよりは、ご自身の医療行為・予防医学の延長線上としてこのサービスの普及にご尽力されています。将来的なリスクは今この瞬間ではなかなか意識しづらいものですが、若いうちからキレイな姿勢・歩き方を取り戻す事で健康寿命は思ってるよりもずっと長くなっていくという事を伝え広めていってくださっています。健康であり続ける事は余計な医療費もかからないので、経済的にもとってもお得になるんです。皆さんもぜひ、この「MirrorWalk」で正しい歩き方を手に入れてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください